選択に迷った時、正解は


生きていると日々の小さな選択や

人生を左右する大きな決断をすることも時にはあると思います。


今まさにどちらにしようか迷っている状況だと言う方がいらっしゃるかもしれません。

もう決めて進みだしてるけど、選択誤ったかも?と言う方もおられるかもしれません。


お仕事のこと、恋愛のこと、

友達付き合いのこと、家庭内のこと、夫婦間のこと。。。etc


結論から言ってしまうと正解は、

どの選択肢も正解です。


え?どういうこと?

考える意味ないじゃん!

と言われるかもしれません。


ここからは哲学的持論ですので聞き流してくださいませ。


重要なのは選んだ内容ではなく、

選んだことに対して責任感をどれだけ持つか、です。


選んだことに対して責任を持つには

それなりに時間をかけて迷わなくてはいけません。


選択後のあらゆる可能性を考えて、

最悪な結果も考慮して、

それでもなお、そのことに対して全力で取り組むことが出来るのであれば


その選択肢の方を選べばいいと思います。


なので悩む時間は大いに必要で、

それによって出した答えに不正解はありません。


選択した後に選んだほうが不正解だったような気がする、と言って

目の前のことに全力で取り組めていないようであれば、

それはもう一方を選んでいたとしても多分上手くいかなかったと思います。


と言うのが私の持論です。



こんなことを言ってしまうと

占いやカラーセラピーなんて必要ないじゃんってことになってしまいますけどね

(^◇^;)あはは


それに偉そうなことを言ってますが、

上記の言葉は全部自分に言ってたりします。


私は今、目の前のことに全力で取り組んでいるのか?って。

これは間違った選択だったんだ、って

言い訳しようとしてるんじゃないのか?って。


自分で言ってて耳が痛いのです。あたた。


人も状況も一期一会、

自分の今、相手の今を大事にしていこうと思うのです。



10年前にモヒカンにしてみようと選択した人





サロンいろとて

++名古屋市千種区にあるカラーセラピーサロン&UVレジン教室です++ 完全予約制・女性限定

0コメント

  • 1000 / 1000