べっ甲柄の作り方 レジンのレシピ

すっかり秋らしくなってきましたね(´▽`)

秋といえばべっ甲柄かなと思いまして作り方をご紹介したいと思います♪

手間をかけて重ねて模様を作るとリアルに作れます。

今回は描き方なのでその前の工程は省かせていただきますね。

使用する着色料は「宝石の雫」ブラウン、「NRクリアカラー」レモンイエローとオレンジです。


べっ甲の黄色っぽい、べっ甲飴っぽい色味は主にイエロー、オレンジとブラウンはほんの気持ち混ぜます。

べっ甲の濃い茶色の色味はブラウンのみ使用します。

それぞれハードレジンに混ぜて色を作ります。

模様を描いていきます。まず飴色を乗せます。気泡がいっぱい(^◇^;)

色を作る時に混ぜる工程でどうしても空気が入ってしまうので色が出来上がったらエンボスヒーターで温めて気泡を破裂させるといいです。

上の画像はそれを忘れてしまった悪い例(^◇^;)


茶色を乗せたところ、

色の境目をつまようじでぼかします。

こんな感じ

これを一旦硬化させて、

更に同じ色に同じ色を乗せて、もう一度同じ事をします。

2回やると、

気泡。。。(T-T)

最初に見落としてしまった。。。


。。。と、まぁ、べっ甲柄はこんな感じで作ります。


そして、これにソフトレジンの乗せてぷっくり仕上げると

こうなります(*^o^*)


他にもいろいろとテクニックやレシピなどお教えしますので

どうぞ当店のレジン教室にいらしてくださいませ~


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




名城線自由ヶ丘駅徒歩3分のカラーセラピールーム&レジン教室


 *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜サロンいろとて。*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。 


 名古屋市千種区自由ヶ丘2-10-17 啓周ビル303 

090-3938-4894 

 metatron0405@gmail.com さかいだ香


接客中はお電話に出られないこともありますので

出来ればメールでお願いいたしますm(_ _)m


LINE@もございますのでそちらから1対1トークも出来ます。

宜しければご登録くださいませ。

サロンいろとて

++名古屋市千種区にあるカラーセラピーサロン&UVレジン教室です++ 完全予約制・女性限定

0コメント

  • 1000 / 1000