押し花スマホケース 作り方

名古屋市千種区のカラーセラピールーム&UVレジン教室「サロンいろとて」のさかいだです(´▽`)

ご覧いただきありがとうございます♪


今日は押し花で作るスマホケースの作り方をUPしたいと思います。

まず出来上がりはこちら


押し花はミンネで買いました。

透明のスマホケースは100円ショップ「キャンドゥ」で購入。

ハードタイプがいいと思います。

ソフトタイプで柔らかいと硬化したレジンが折れたり、剥がれたりするかもしれないので。

そもそも100円ショップでソフトタイプを見かけたことがないですが、

100円のソフトケースがあるのかしら?


本題に戻って、

お花の配置を決めます。これが結構時間がかかる(^◇^;)

ボツ配置

採用配置

配置が決まったら一応画像を撮っておいて、

お花を配置のままスライドさせてどかします。


それではお花を接着するためにケースにレジン液を塗っていきます。

最初はハードを使いました。

平筆を使って全体に均一にのばします。

のばしたらそこにお花をのせていきます。

そして一旦硬化。

硬化させたら次はソフトのレジン液を使います。

こちらも平筆で均一に伸ばします。


気泡はエンボスヒーターやドライヤーの熱でぷちんと破裂させて処理します。

そして硬化

表面も平らにつるっと仕上がりました~(^O^)

ちょっと物足りなかったのでお花の中心にスワロフスキーとシェルをつけてみました。

完成です♪

ちょっと淵の処理が甘かったけど(^◇^;)


スマホケースをご持参くだされば当店でも作れます~。

その他いろいろ今まで持ち込みいただきましたね~。


思い出があるお花をドライフラワーにしてそれをピアスに、とか

おうちで咲いたお花を押し花にしてスマホケースに、とか

気に入った千代紙を使ってピアスに、とか、いろいろです~。


自由な教室なのでどうぞお気軽にいらしてくださいね。


ちなみに今ある押し花在庫はこちらです~。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


名城線自由ヶ丘駅徒歩3分のカラーセラピールーム&レジン教室  

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜サロンいろとて。*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。 

 名古屋市千種区自由ヶ丘2-10-17 啓周ビル  


 metatron0405@gmail.com さかいだ香

ご質問、気になることなどございましたらお気軽にメールくださいませ(´▽`)


ネット予約は「ご予約内容の選択」からどうぞ


LINEもはじめましたのでこちらからでもお気軽にどうぞ♪

サロンいろとて

++名古屋市千種区にあるカラーセラピーサロン&UVレジン教室です++ 完全予約制・女性限定

0コメント

  • 1000 / 1000