嫌いな人と何かしなくちゃいけない時は

カラーセラピストのさかいだです。

ご覧くださりましてありがとうございます。


職場やママ友、ご近所、親戚。 

そんな中、 日々過ごしていると 


なんかこの人嫌いだな。

っという人に出会うとこともあると思います。

人間だもの、そりゃー好き嫌いはありますよ。


でも、嫌いだなーと思いつつも

その人と協力し合って何かしなくてはいけない場合、 


嫌いな気持ちを隠しつつ 

我慢しながらその人と接していくとなると

結構なストレスがかかります。  


距離が近くなる分、

余計に嫌な面が見えてきて 

より一層この人やっぱり嫌いだわーと感じてしまったり、 


そうしていくうちに 

なんとなーくその気持ちが相手に伝わってしまって 

気まずくなってしまうと負のスパイラルは止まりません。


嫌い度はどんどん進み、 

関係はどんどん悪化し、 

また嫌い度が増して、

関係も。。。 しまいには周りを巻き込んでしまいます。 


そうなる前の対処法、 

対処法というか そんな嫌いな人が現れることが自分にとってラッキーかもしれない♪ 

と思えるようなテクニックがあります。 


先日読んだ 

「心屋仁之助の今ある【悩み】をズバリ解決します!」


性格リフォームをしてくれる心理カウンセラーさんですよね。 

一時期テレビにも出演されてました。 

その方の本で紹介されている方法なんですが、


1.嫌いな人のどこが嫌いなのか挙げてみる  

2.その嫌いな箇所「○○○」を使い、自分を主語にして言ってみる。   

   「私は○○○してもいい」 


例えば、

Aさんが嫌い→どこが嫌い?→図々しいところ→「私は図々しくしてもいい」 

Bさんが嫌い→どこが嫌い?→上から物言うところ→「私は上から物を言ってもいい」 

といった感じです。 


いま手元にその本がないので少し違うかもしれませんが 

その「嫌い」部分は 自分の感情がすごく動く部分=固定概念


図々しい人が嫌いだと思っている人は 

図々しくすることを悪だと教えられてきたのかもしれないし、 

上から物言う人が嫌いだという人はもしかしたら親が高圧的だったかもしれません。 

自分に対してじゃなくてもそういう場面に遭遇していたのかもしれません。 


もちろん「上から物言う人」が好きって人はあまりいないと思いますが、

あっ、でもそんな男性が好きな女性もいますね(^◇^;) 


とにかく、 

他の人よりも敏感に感じてしまうその「嫌い」部分を 

自分の中に溶かし込んでしまうというか 

入れ込んでしまうというか、


そんな作業が 

「私は○○○してもいい」 という言葉 


そうすると不思議なことに 

嫌いだと思っていた人が少し可愛く見えてきます。 


そして自分の気持ちも癒せて 

固定概念も壊すことが出来て 

少し心が成長します。良いことずくめですね♪(´▽`) 


ぜひぜひやってみてくださいね。 


最初少し抵抗があるかもしれませんので 

無理!!と思ったら「嫌い」部分を少しマイルドな言葉に 

置き換えるとかしてみてくださいませ。


++++++++++++++


当サロンのカラーセラピールームでは


自身の「考え方の癖」を深層心理から取り出して

成功スパイラルのパターンに再インストールする

「ヴィジョンスパイラル」セッションも行っています。


興味ある方はぜひお越しくださいませ(´▽`)

70分4000円

名城線自由ヶ丘駅徒歩3分のカラーセラピールーム

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜サロンいろとて。*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。


名古屋市千種区自由ヶ丘2-10-17 啓周ビル

090-3938-4894

metatron0405@gmail.com   さかいだ香


定休日:日月

サロンいろとて

++名古屋市千種区にあるカラーセラピーサロン&UVレジン教室です++ 完全予約制・女性限定

0コメント

  • 1000 / 1000